NEW POST

夏休みの光景

b0381325_23011141.jpg

9日の月曜日に街へ行ったとき、カテドラルの近くを通ったので
ふっとファサードの方を見ると
4人家族らしき人たちの姿が目に入りました。
学校は先週末から夏のヴァカンスに入っているので
きっと、夏休みの家族旅行でしょうね。

b0381325_23035593.jpg

その光景に急に懐かしさを覚えました。
子どもの頃の夏休みといえば
当時親戚が住んでいた東北に家族で遊びに行って
中尊寺や小岩井農場などを訪ねたものでした。
カテドラルとお寺、建物は違っても
訪れる家族の親の気持ちや子どもの気持ちは、きっと同じだろうな。
そう思って、ほんわりした気持ちになったのです。

b0381325_23055666.jpg

私も思わず、一緒にファサードを見上げてしまいました。

b0381325_23064973.jpg

お父さんがみんなの写真を撮っています。
我が家もまだ白黒フィルムやカラーフィルムになったばかりの頃、
写真機で写真を撮るのは、いつも父でした。
昔は、どの家族もそうだったような気がしますが、実際はどうだったかな。

b0381325_23100744.jpg

この正面の扉が開いているのも珍しく
中の様子を撮るとともに、この家族も写真に収まりました。
あとで、カテドラルの中でもすれ違いましたが
とてもいい雰囲気だなと思える家族でした。

b0381325_23110195.jpg

2020年まで続く側廊の屋根の工事は
白いシートに覆われて、ちょっと謎に包まれた世界のようです。

b0381325_23124837.jpg

内部にも足場が組まれていました。
こんな状況は、この町に13年住んでいて初めて見るカテドラルの姿です。

b0381325_23131107.jpg

こうやって、大きく扉が開いていると
風も光も入ってきて、いいものですね。

b0381325_23135890.jpg

この足場を上り下りしながらの修復作業は大変だな。

b0381325_23144573.jpg

朝陽を受けて輝くステンドグラスを見つめる観光客の姿は
静けさの中で、とても美しく見えました。

b0381325_23151873.jpg

朝の光りはいいな。

b0381325_23154817.jpg

夏は朝。

b0381325_23161338.jpg

プチ・トランは
観光客を目一杯乗せて、街見物に出かけていきました。


さて、翌日、10日の火曜日

b0381325_23175323.jpg

青空が広がり
レ・ブルーと呼ばれるフランスの選手たちの勝利を思わず予想してしまう
朝です。

b0381325_23181282.jpg

今まで気が付きませんでしたが
ショコラティエのウィンドーもサッカー一色⁉ですね。

b0381325_23193354.jpg

街を歩いている人の中には
フランスの色ブルーのTシャツや
サッカー関連の図柄のTシャツを着ている人がたくさんいました。
この4人家族も、なんともいい感じの家族でした。

b0381325_23195696.jpg

最近は空き地が減ってきましたが
まだ残っている空き地には、ブッドレアが溢れるように咲いています。

b0381325_23203495.jpg

街外れの大通りのプラタナス並木は
ちょうど大掛かりな剪定の最中でした。
カテドラルの足場も高いところまでかかっていますが
このプラタナスの木々もかなり高いのですよ。

b0381325_23210673.jpg

その木に登って電気のこぎりで枝を切っていく
ツリークライマーの姿がとてもかっこいい!
こうやって木や建物に登って作業をする専門の人たちの様子を見る度に
素晴らしいなと感心してしまいます。

b0381325_23230100.jpg

折れそうな頼りない枝の上を移動していたり
高所恐怖症の私は、尊敬の眼差しでずっと眺めていました。

b0381325_23233115.jpg

伐採された枝は、すぐに粉砕されます。
木端として再利用されるのでしょう。

b0381325_23252135.jpg

ヴァカンス中は、いろんな工事が行われたり
フランス国内から、そして海外からも観光客が訪れて
いつもとは違う街の顔が見られます。
それを眺めるのが、我らの楽しい夏休み!

b0381325_23243225.jpg

素敵な雲もたくさん見られます。

さてさて、朝の青い空が予想していたように
サッカーのW杯、準決勝、フランスがベルギーに勝ちました!

b0381325_05080325.jpg

さあ、次は決勝だ!!

試合が終わると同時に
窓の外からは歓喜の声やクラクションの音
花火の音まで聞こえてきましたよ~

b0381325_23255375.jpg

「あたしの夏は!
雑草がぼーぼーの島を走ったり、白鳥と一緒に水遊びをすること!
それに尽きます。
あ、木陰でのたっぷりの休憩もね。」
U^I^U*

おかーさんは
とにかく明るい太陽をたっぷりと味わえるのが嬉しい!
決勝戦の応援もがんばりましょう!^^




[PR]
Commented by fran9923 at 2018-07-11 08:28
カテドラルはすごく高い建物だということが、この修理中の設備を通してよくわかりますね。
何もなければ意識することもなかったかもしれません。
何年もかかるでしょうけどこうしてきちんと修復を重ねて後世に残していかねば!!ですね。

バカンスですね。
この一家は誰もいないこの素晴らしいカテドラルを貸し切りで楽しんで行ってくれたかな〜?
いいですね。家族とのいい思い出が作れたと思います。
プラタナスの木も素晴らしく大きいのですね。これを切るのは大変でしょうね。
きっと私も見とれてしまいそうだな〜!笑
かっちゃんは泥んこになって遊ぶのがお仕事ね。^^
Commented by pallet-sorairo at 2018-07-11 11:32
ツリークライマー! 
かっこいいですね。
私もフランス応援しますね(^^ゞ
Commented by echalotelles at 2018-07-11 16:42
# フランさん、こんにちは♪

このカテドラルは、まるで山のように高くて大きいですよ。
パリのノートルダムよりもボリュームがあります。
ここ2年ぐらいは、全く修復用のシートがかかっていませんでしたが
それ以外は、ほとんどいつもどこかしら修復作業が行われています。

子どもたちにとっては約2ヶ月の長いお休みです。
この家族、じっくりとあちこち眺めていましたよ。
我が町のプラタナスは、どこも巨大なので、剪定も大掛かりです。
この作業はスペクタクル!!(*‘∀‘)
たくさんの人が見上げていました。
かっちゃんは、毎日がヴァカンスですね♪
Commented by echalotelles at 2018-07-11 16:45
# パレットさん、こんにちは♪

かっこいいでしょう?!(*‘∀‘)
私も高所恐怖症じゃなかったら、こういう仕事したかったなぁ。
日曜日の決勝、応援よろしくお願いします♪
Commented by reina at 2018-07-14 16:33 x
わたしも旅先で良さそうな家族に出会うと、こちらまで笑顔でうれしくなったりしました(^^)
それは日本に帰ってきても同じで、特に去年の蓼科旅行や先日の武甲山登山の途中で出会って、その分楽しいものになりました(^^)

カテドラルの工事、おおがかりね。
わたしもランスの少しはずれの教会を訪れた時に、教会の中までも足場があったり0シートがかかっていたりして、暗くてちょっと不気味な感じさえしました。でもその分足場の組んでいない部分のステンドグラスの窓から差し込んでくる光がとっても綺麗に感じられた気がします。

フランスの決勝マッチは大変な盛り上がりでしょうね!
まさに1998年の優勝したときにわたしはパリの中心地に居たので、熱狂ぶりを肌で感じたのよ(^^)あれからもう20年も経つんだなあとしみじみしちゃいます。
久しぶりにラジオクラシックを聞いたら、みんな何を話していてもフットのことが頭から離れないようで浮かれている雰囲気が伝わってきて、ああ、この感じ懐かしいなぁと思いました。
フランスでは大事な試合の日には朝からドキドキしていたけれど、日本にいても明日はドキドキしちゃうと思います(^^)
応援がんばりましょう♪
Commented by echalotelles at 2018-07-15 00:06
# reinaさん、こんにちは♪

こんな感じの家族に会うと、自分が小さい頃の両親と弟と一緒に出かけたときのことを
どうしても思い出しちゃうのよね。
きっとreinaさんも、小さい頃のことを思い出すこともあるんじゃないかな。
そうそう、私も家族で八ヶ岳の方や横瀬や芦ヶ久保、三峰神社にも家族で旅行や
遠足に出かけたなぁ、

いちばん上の屋根の修復も大きなシートをかけて、大掛かりだったけど
今回もかなり大掛かりですね。
たいていの大聖堂は、どこかいつの修復中ね。
そういえば、シャルトルのカテドラルはすっかりきれいになっと聞きました。
私が訪ねたのは、もう15年前くらいかな。かなり傷んでいてびっくりした覚えがあります。

明日は、大騒ぎでしょうね。
今から、どこに大画面が設置されてるかとか、1998年の映像がよく流れたり
革命記念日よりW杯で盛り上がってますよ~
98年は、ジダンやディデエが現役だったんだものね。懐かしいわね。
一応、負けたとき用の心構えもしてるけれどw、今回はずっこけないで勝ってくれるといいな♪
応援のためにかっちゃんも私も体力を蓄えています!(^_-)-☆
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by echalotelles | 2018-07-11 05:22 | 日常の特別 | Comments(6)

liberte,amitie,illimite


by echalote
カレンダー