NEW POST

フサスグリ入り抹茶寒天

b0381325_04240550.jpg

今日のひんやりおやつは
フサスグリをたっぷり入れた抹茶寒天です。

フサスグリを入れすぎましたね。^^
少しばかり酸っぱいので、生クリームをかけました。
粒のままフサスグリを入れるのだったら
数粒だけ入れるときれいかな。
あるいは
フルーツソースにして赤と緑の2層の寒天にしたらもっときれいですね。
次回はそうしてみましょう。

b0381325_04284936.jpg

寒天は涼し気で夏のおやつやデザートにはぴったりですね。
粉寒天を使いました。便利で使いやすいですね。

b0381325_04291509.jpg

おやつの後は、久しぶりに対岸公園に行ってきました。

b0381325_04323616.jpg

ハマナスが咲いています。

b0381325_04381242.jpg
3月19日撮影

姿が消えたかと思うほど大胆に剪定されて
3月には地面と同じくらいの高さで平らだったのに

b0381325_04350184.jpg

6月の半ばの今は、こんなに大きく葉もふさふさになりました。
植物の生命力にはびっくりしますね。

b0381325_04403358.jpg

蕾もたくさんついています。

b0381325_04413522.jpg

お隣のヒマラヤスギ林には
相変わらず新旧の球果がいっぱい見えました。

b0381325_04420225.jpg

公園の横の川では
オオバンが巣の上から

b0381325_04424692.jpg

スーッとお出かけになったので
じっくり巣を見てみました。

b0381325_04433919.jpg

どうも卵はないようですが
葉や枝や草やいろいろ集めて上手に巣を作っていますね。

b0381325_04443377.jpg

プラタナス並木は
暗いなと思うぐらいの涼しい木陰です。

b0381325_04451163.jpg

かっちゃんのお手紙探しは
並木の隅っこで。

b0381325_04463512.jpg

イチイのアーチとバラのアーチの重なりが見事です。

b0381325_04490750.jpg

半円形劇場では、夏の間コンサートが行われます。

b0381325_04520560.jpg

舞台の周りに花も置かれて、準備が進んでいるようです。

b0381325_04531335.jpg

このこんもりしたカシワバアジサイは、素晴らしいですね。

b0381325_04534430.jpg

ピンクのアジサイには、去年のドライになった花もそのままついています。
これは、何か園芸的作戦!があるのかな…

b0381325_04540867.jpg

ご近所の玄関先に咲く紫陽花も
可愛らしくて、いつもどのくらい開いたかなと覗いてしまいます。

b0381325_04545637.jpg

今日も怪しい空模様

b0381325_04554878.jpg

しかし数日間出ていた雷雨注意報はようやく解除されました。

b0381325_04560373.jpg

しっかりお天気が回復するといいな。

b0381325_04563027.jpg

明日のおやつは、マレで食べられるかな。

b0381325_04565877.jpg

「あたしのおやつは、寒天じゃなくて
茹でたサヤエンドウでした!!
おいしかったけど、寒天も味見してみたかったな…」
U^I^U*

サヤエンドウ、とってもおいしいわね。
サヤエンドウでも何かおやつができるかな。 ^^




[PR]
Commented by maribabalondon at 2018-06-13 08:20
フサスグリと抹茶の色がなんて美しいのでしょう。
美味しいでしょうね。
ハマナス、なるほど、かなりばっさりと剪定してもいいのですね。
やってみます。
かっちゃんはさやえんどうも好きなのですね。
ピップは野菜を食べなくなってしまいましたが、さつまいもだけは大好きです。
Commented by fran9923 at 2018-06-13 08:34
フサスグリの抹茶寒天が爽やかで美味しそう〜〜。
多すぎるとやっぱり少々酸っぱいかな?
ハマナスの色がいいですよね〜。こんなに刈り込んでしまってももりもり復活するのですね。さすが原種!!(棘に注意!)
今時期いろんなアジサイが咲いているので私も毎朝チェックしていますよ〜。笑
ヒマラヤスギも着々と準備中のようだし、楽しみ〜。
Commented by echalotelles at 2018-06-13 19:45
# maribabaさん、こんにちは♪

美しくておいしいデザート、ニコニコしながら食べました。(*‘∀‘)
また作ろうと思います。
ハマナス、例年はこれほど剪定されないのですよ。
何年かに一度、こんな風に思いっきり切ってあげるといいのでしょうね。
カシューは、畑の野菜は何でも好きです。レタスは食べないけど…
買った野菜は、あまり食べません。匂いと味が違うんでしょうね。
サツマイモを食べるピップ、かわいい~♪
かっちゃんは、食べたことないけど、いつかあげてみようかな。
ピップの今日のおやつは何かな~(*´▽`*)
Commented by echalotelles at 2018-06-13 19:49
# フランさん、こんにちは♪

夏は寒天!!ですね。(*‘∀‘)
これは入れ過ぎで、ちょっと酸っぱかったです…w
私は豆寒が大好きで、少し前には似た黒豆と抹茶寒天にフサスグリを添えて食べたのですよ~
これも最高においしかったです♪
ハマナス、強いですね。そうそう棘怖い!!
マレにも種を撒こうと思ったのですが、増えてしまっても困るなと思って止めておきました。
日本は、アジサイの種類がぐんと増えましたね。お散歩も楽しくなりますね。
ヒマラヤスギ、緑の若いぼっくりもきれいです♪
Commented by aomeumi at 2018-06-14 13:36
青目
なんて綺麗なデザートでしようか。寒天は外国では重宝しますね。砂糖を入れずシンプルな寒天は、ポルトガルにいる時、常備。餡子も常備・・・悲しいときに食べると、癒されました。こんなきれいな寒天・・・ザクロで出来たかなぁ。帰国して、果物が高過ぎて、あまり食べません。ザクロなど、一度も食べない。
はまなすは、いい花ですねぇ・・・大好きです。もう植える場所がないけれど・・・その辺の空き地で増やそうかしら、と、思いました。いつ来ても、素晴らしいところですね。
Commented by reina at 2018-06-14 14:36 x
うわ~おいしそう!そしてとっても綺麗!
夏のデザートにぴったりね(^^)
オオバンという鳥、初めて知りました。おもしろい巣を作るのね。
いろいろ考えられてるんだろうな。
そこの公園のアーチは本当に綺麗よね。
そこで写真を撮ったのを覚えています。懐かしいなぁ。
ドライのアジサイ、うちにも綺麗で気に入っているガクアジサイのドライがあります。
山でそのままドライになったものを見たことがあるけれど、公園で今咲いているものと去年のドライのものが一緒にあるのは珍しいわね。
確かに、何か成長のための意味があるのか?それとも何かの演出だったりして??
Commented by echalotelles at 2018-06-14 19:17
# 青目さん、こんにちは♪

色の取りあわせがとてもきれいにできました!(*‘∀‘)
ほんとですね、寒天と餡子、私も大好きです。
餡子はたまに缶詰のものも食べますが、自分で煮ると甘さも調節できてとってもおいしい!
畑でも少しだけ小豆を作ります。
そうだそうだ、癒される味ですね♪
ザクロ・・・私は食べないけれど、ザクロと抹茶寒天、合うかもしれませんね。
ハマナス、私も大好きです。
棘のあるしっかりした茎や葉は、もさもさして、植えるところは考えた方がよさそうですね。
空き地があるなら、こんなふうに一角をハマナス畑にしてもいいですね~(*´▽`*)
青目さんのお庭も、いろんな植物が植わっていて、楽しみに見ています♪
Commented by echalotelles at 2018-06-14 19:20
# reinaさん、こんにちは♪

夏のデザートにいいでしょう‼(*‘∀‘)
reinaちゃんもハーブのコーディアルを寒天と合わせたら、おいしいデザートができそうね。
オオバン、日本にも結構いるようよ。きっとどこかで会えるわね。
このイチイのアーチは、いかにもフランス庭園という感じで見事よね。
庭師が丁寧に手入れをしているのも知っているので、観光客の人たちが写真を撮っているのを見ると、私まで嬉しくなります。
どうして、ドライのを刈らないのかな…不思議よね。
こうして自然に乾燥したのも素敵だけど
きれいな色を残してドライにできたら、リースを作りたいなぁ。(^_-)-☆
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by echalotelles | 2018-06-13 05:22 | 日常の特別 | Comments(8)

liberte,amitie,illimite


by echalote