NEW POST

双葉のころ

b0381325_05124908.jpg

フィフィ島にアーティーチョークをたくさん植えよう!
という計画があって
BIOの種を見つけたこともあり
現在、種からアーティーチョークを育てています。
大きい蕾を収穫するのは来年になるので気の長い話ですが
この生き生きとした双葉!
立派でしょう!

b0381325_05165507.jpg

種の殻と土を押し上げて伸びようとする力強さ!
こういう姿を見ると
楽しいのと嬉しいのとで
種から育てるのが止められないのです。

b0381325_05180555.jpg

これは黒トマト
かわいらしくて、楽しそうに見えますね。

b0381325_05191142.jpg

トマトを切ると中からたくさん出てくる
あのちっちゃな種からこうして大きくなっていくのです。

b0381325_05192805.jpg

どっと予備播きした種からわ~っと
元気よく伸びてきているのは
去年ダニエル爺さんからもらったおいしーいチェリートマトの2代目。
こんなに小さな双葉ですが
もうトマトの青臭い匂いがするのですよ。

今頃双葉のトマトを見て喜んでいるのは私だけで
マレの仲間のみなさんは、もう立派に大きくなったトマトの苗を
畑に植えつけ始めています。
我らの島のトマトの植付けは例年通り、ゆっくりゆっくりです。^^;

b0381325_05261432.jpg

そして
艶々と勢いよく上に向かっているのはトウモロコシ!

さて、今度は花の双葉

b0381325_05250093.jpg

言わずと知れたアサガオ

b0381325_05254476.jpg

これは言わないとなんだかちっともわからないスカビオサ

b0381325_05264272.jpg

小さな温室独り占めで、もう本葉が出てきてぐんぐん大きくなっているのは
去年の白鳥のべべたちの名前の元になったドリチョスラブラブです。
去年の花の様子はこちらでどうぞ。→

b0381325_05272051.jpg

カモミールはいい香りで咲いています。

b0381325_05275935.jpg

「やっぱり

b0381325_05281722.jpg

マレの畑は

b0381325_05283202.jpg

楽しい~~っ

b0381325_05284603.jpg

ね!!」
とかっちゃんの笑顔がはじけていたのは、12日のこと。

さて、昨日たっぷり雨が降った後の本日は

b0381325_05292541.jpg

キショウブの横で
舟の上からネズミちゃんの動向をうかがっているかっちゃんであります。

b0381325_05295218.jpg

空豆のシックな花が咲き

b0381325_05301490.jpg

昨年挿し芽をしたフランボワーズが少し大きくなってきました。

b0381325_05321160.jpg

フィフィ島では、こんな芍薬の花が咲き

b0381325_05323203.jpg

我が島の芍薬ももうすぐ開くかな~

b0381325_05303120.jpg

キショウブとヒツジグサが咲き
水面には枝垂れ柳の影が映る水路。静かで平和を感じるマレです。

b0381325_05310404.jpg

行き帰りの道端には、ゲラニウムが咲いています。

b0381325_05324634.jpg

「あたし、結構働いたんだけど・・・
今日はあんまり話題になっていませんね・・・」
U^I^U*

働いたというより遊んだのよね。
かっちゃんの活躍ぶりは
また明日に続く~ということにしましょう! ^^



[PR]
Commented by aomeumi at 2018-05-16 10:29
青目
あの猛々しいようなアーティチョークも、こんなに可愛いいのですね。種から育てるのは、去年で諦めました・・・と思っていたら、去年植えたものが今年出てきた・・・ニンジンやら、ミックスフラワー・・・びっくりするほど大きく育って、唖然としています。庭仕事初心者です。
それにしても、興味の尽きないところですね・・・いいところです。
Commented by etigoya13-3 at 2018-05-16 11:06
芽吹きの季節はうまく育つかなとか心配で毎日目が視線とそちらに向かいますね。
村はまだ外へ植える時期ではないので、ひたすら窓辺を苗に提供している時期だとか。

蚕豆の色合いは本当にシックですよね。
芍薬が咲くの楽しみだなー。
村にいた時連れ合いが急に呼び止められたと思ったら私にと淡いピンク色の芍薬をもらって嬉しかったのを思い出します。
咲くと華やかですよね。

Commented by echalotelles at 2018-05-16 18:05
# 青目さん、こんにちは♪

アーティーチョークの双葉、かわいいでしょう。(*‘∀‘)
あらら、諦めてしまったのですか??
にんじん、ミックスフラワー、今年出てきてくれたんですね。
種は意外と強いのですよね。
またぜひ種から育ててみてくださいね♪
ここは、発見、再発見が毎日のようにあるところで、
毎日冒険をしに出かけているような感じですよ。(*´▽`*)
Commented by echalotelles at 2018-05-16 18:10
# etigoyaさん、こんにちは♪

そうなんですよね。
私も家の温かい窓辺とマレの簡易温室の中でほとんどの種を育てています。
もっと早くから家のテラスなどで撒いている人もいるけれど
我が家ではやっぱり今の時期にならないと生長してくれないのです~

空豆の花は、シックで大人の雰囲気ですよね。今年もたくさんとれるといいなぁ。
シャクヤクは、蕾の期間が長くて長くて・・・
待ちくたびれますね。それだけに咲いてるのに気が付くと嬉しいのです。
それは嬉しい思い出ですね!
きっとetigoyaさんに芍薬をプレゼントした人にとってもいい思い出になっていますよ♪
花は、もらうのもプレゼントするのも嬉しいですね。
私はプレゼントするのがとっても好きなんです。(*´▽`*)
Commented by yoshi at 2018-05-16 18:13 x
トウモロコシと朝顔はすぐわかります、芽がでるとほんとうに嬉しいですね。

花のスイートピーの種をまいたら今でてきました、
移植するとき根を傷めないようにするのが難しいです、それともこのまま伸びさせるか、あまり自信がありません。
Commented by echalotelles at 2018-05-17 01:38
# yoshiさん、こんにちは♪

トウモロコシとアサガオがわかれば、ばっちりですね。(*‘∀‘)
芽が出てくるのを見るのが嬉しいのはなぜでしょうね・・・
ほんとにワクワクしますよね。

スイトピー、マレでもちょうど芽が出てきたところです!
私は直播きしましたが、根を痛めないようにするには
ポットの土ごとそのまま地面に移して埋めるようにすれば大丈夫だと思います。
スイトピーも意外と強いですよ。
スイトピーがうまく行けば、
来年はグリンピースやサヤエンドウも種から育てるといいですよ~
同じ仲間ですから要領は同じです。
新鮮なグリンピースやサヤエンドウ、他の野菜と同じく収穫したてはおいしいですからね♪
Commented by fran9923 at 2018-05-17 08:25
アーティチョークの芽が本当にしっかりしていて頼もしいですね。
いろんな芽が出てきてこの先の作業もなんのその!
楽しみ〜〜。
少しづつ花も増えて楽しみ倍増!!
Commented by echalotelles at 2018-05-17 18:14
# フランさん、こんにちは♪

アーティーチョークの双葉、頼もしいでしょう~(*‘∀‘)
これからどんなふうに大きくなっていくのか、変化を見るのが楽しみです。
やはり、花が咲く季節はいいですね~♪
Commented by maribabalondon at 2018-05-18 07:41
素晴らしいですね!こうして種から育っていくのを見るのは感動ですね。
まずは、土の準備をしなくてはと(岩ごろごろ、手ごわい)・・・
種は買ったけど、まだ蒔いていません。
アーティーチョークの葉の上にあるのは?
Commented by echalotelles at 2018-05-18 18:21
# maribabaさん、こんにちは♪

種から育つ様子を見るのは楽しいですよ~(*‘∀‘)
お庭の準備をしている間に、ポットに種を撒いておくのもいいかもしれませんね。
アーティーチョークの双葉の上にあるのは
種の殻と土です。これを押し上げながら大きくなってきたのですよ~
今はもうこの殻と土は落ちて、ちゃんと葉っぱだけになりました♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by echalotelles | 2018-05-16 06:22 | マレ仕事・マレ遊び | Comments(10)

liberte,amitie,illimite


by echalote