NEW POST

b0381325_06270705.jpg

花が次々に咲く頃は

b0381325_06281935.jpg

人々も見るからに活動的になりますね。

b0381325_06344268.jpg

多少お天気が芳しくなくたって

b0381325_06360089.jpg

観光客も増えてきます。

b0381325_06353958.jpg

マロニエ広場のマロニエの木々にもこんなに美しい緑が増えてきました。

友人の中には、釣り好きの人も多く
彼らが嬉しそうに釣りに出かけていく季節にもなりました。
そして友人の一人が、釣ってきたばかりの鱒を届けてくれました。

b0381325_06362142.jpg

ぴちぴちしてますよ~
釣られてしまった…と少々怒っているような表情がとても魅力的。
ああして、こうして、そうして食べよう!^^

シューベルトの"ます"を思い出した方もいらっしゃるでしょう。
お聞きになりたい方は、どうぞ!→ 
歌詞はドイツ語ですが、意味はこういうことだそうです。→ 

b0381325_06372060.jpg

カテドラルの足元に植えられているセイヨウハナズオウは

b0381325_06373242.jpg

小さい蕾が見え始めたところです。

b0381325_06380216.jpg

昨年は4月10日には、すでに満開でした。
去年と見比べてみてくださいね。→ 
姫りんごの開花も今年は昨年より遅いようです。

b0381325_06365236.jpg

ツタバウンランは、街のあちこちの塀や石の壁で
小さくてかわいい花を咲かせています。

b0381325_06382871.jpg

街の隅から隅まで、木々の様子を伺わずにはいられず
用事で街に行ったのか、植物の観察に街に行ったのか…
自分でもわからなくなります。

b0381325_06391891.jpg

チョコレート屋さんの前には、ソフトクリームの機械も登場しました。
通りにいる人たちが、みんな写真の左方向を見ているのは
そこで大捕り物があったからなのです。
泥棒らしき人が捉えられているところでした。

b0381325_06394855.jpg

キッチン用品の店先には、細い寸胴のお鍋が見えました。
アスパラガスを茹でる専用のお鍋です。
もうすぐアスパラの季節ですね~

b0381325_06402241.jpg

この建物の前に並んでる木、なんでしょう?!
この剪定、おもしろいでしょう。
これは八重桜の木なのですよ。
どうしてこんなふうに四角く剪定するのでしょう~
満開になったら、また写真を撮ってきますね。

b0381325_06404726.jpg

街角の植え込みのユーホルビアはとても鮮やかな黄緑。
目の覚める色です。

b0381325_06411396.jpg

「あたしもお魚の味見ができるかしら~
ペロッ!と変顔~w」
U^I^U*

かっちゃんは、ペロッ!が得意なのよね。^^



[PR]
Commented by fran9923 at 2018-04-11 08:41
わ〜〜!鱒!!
どうやって食べるのでしょう??興味津々!!ですよ。^^
ツタバウンランの花がもう咲いているのですね。
こちらはまだかな?今度確認しにいかなくっちゃ!!
アスパラガスはもう随分前から採れはじめていますよ〜。市場に行くとコーナーがあるくらいです。美味しいですよね。
Commented by etigoya13-3 at 2018-04-11 10:42
ふふふ、一番上の鱒はなんだかひょうきんささえ感じさせますね〜。
この大きさはいいですね。
今住んでいるところの近くは魚屋がぐっと減ってしまって、入荷する鱒は大きいものを半身に切ったものばかり。
丸ごと調理できる大きさが欲しいときもあるのだけれど。
ぴちぴちした感じが伝わってきてどんな料理になるか楽しみですね。

北海道在住の友人はご主人/息子さんともに釣り好きでその成果を見せてくれるけれど、食べやすいサイズでぴちぴち。
自然豊かな土地ならではの恵みでだなーと村を思い出します。
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-04-11 11:06
いよいよ春ですね!
新緑が美しくなってきましたね♪
ハナズオウ、こちらではもう咲いていますよ。
近所の家に植えられています。
花後の種の入った鞘がおもしろいです。

鱒、ヨーロッパでは鱒料理が多いですね。
チェスキークルムロフで食べた大きな鱒のムニエルを思い出しましたよ♪
大きすぎましたけど…………。
どのようなお料理になるのかな?
またアップしてくださいね。
楽しみが増えました(^^)
Commented by echalotelles at 2018-04-11 20:31
# フランさん、こんにちは♪

こちらは、鱒はたいていムニエルですね。
アーモンド添えでいただきまーす。(*‘∀‘)
ツタバウンランは、ずいぶん早くから咲きはじめていました。
雨がよく降るからかしら。
おや、アスパラガスはもう出ていますか??
なんでも一歩先を進んでいる日本ですね~
春のおいしいもの堪能したいですね♪
Commented by echalotelles at 2018-04-11 20:34
# etigoyaさん、こんにちは♪

思わず絵に描きたくなる鱒ですよね。(*‘∀‘)
こちらでは、ムニエルが主流ですが、にほんだと塩焼きかな。
この大きさは一人一尾食べるのにちょうどいいですよね。
アーモンド添えでいただきますよ~
新鮮な魚がいつも手に入る場所に住みたいものですね。
ここも海無し県だし、どうも魚屋さんをのぞいても
なかなか買う気にならないのです・・・
自分で釣りができる環境があるというのは幸せなことですね♪
Commented by echalotelles at 2018-04-11 20:40
# Pochipochiさん、こんにちは♪

新緑が美しい季節になってきました。(*‘∀‘)
草の香りもするようになってきましたよ。
そちらではハナズオウが咲いていますか?
きっとこちらのセイヨウハナズオウよりは背の低いハナズオウですね。
日本で見たことがありませんでしたが、セイヨウハナズオウとハナズオウ、
花そのものはほぼ同じなのかな…

そうですね、特に内陸では鱒のお料理が多いかな。
ムニエルにするとおいしいですよね。
それにアーモンドを添えていただきますよ~♪
Commented by kitaoni at 2018-04-11 23:15
アスパラガスを茹でる専用の鍋が有るんですね〜 流石!
ペロッとしたお顔のかっちゃんの写真
可愛いですね〜
Commented by echalotelles at 2018-04-12 05:06
# kitaoniさん、こんにちは♪

そうなんですよ、立てて茹でるのです。(*‘∀‘)
次回、ヨーロッパへいらっしゃるときは
ぜひ、キッチン用品のお店で見つけてくださいね♪
ペロッ!はかっちゃんの十八番です!
Commented by maribabalondon at 2018-04-12 07:38
アスパラを茹でる鍋を日本の友人のリクエストで3つ買って
帰ったことがあります。今では日本にもきっとあるでしょうね。

ユーホビアのアセッドグリーンは、ほんとうに美しいですね。
ユーホビアは触ると被れる人もいるとか。でも好きです。

お魚、新鮮そう!

かっちゃんも食べたかな?
Commented by echalotelles at 2018-04-12 22:50
# maribabaさん、こんにちは♪

3つも!それは持って行くのが大変だったでしょう?!
そうですね、日本でも売られていますね。
と思ってちょっと見てみたら、日本のアマゾンでも買えるようです。

この時期は特に緑のグラデーションに目を奪われますが
ユーフォルビアの緑はびっくりするほど鮮やかですね。
大きなユーフォルビアはマレにはありませんが
雑草になってるトウダイグサは生えているんですよ。

新鮮なお魚、おいしいですね~♪
かっちゃんは、お魚よりガトーインビジブルの方を味見したい!というので
ガトーをちょっとだけ味見してもらいました。(*´▽`*)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by echalotelles | 2018-04-11 07:15 | 植物のアルバム | Comments(10)

liberte,amitie,illimite


by echalote