NEW POST

スーパー⁈ガレット・デ・ロワ

b0381325_01480797.jpg

今年もガレット・デ・ロワの季節になりました。
公現節の1月6日に食べるのが習わしですが
クリスマスの後、おやつや食後に食べることが多くなります。
我々も大晦日の忘年会ですでに食べているので
これは2つ目のガレット。

我が家で食べるときは
なぜか、カシューがフェーヴを当てる!ということに決まっています。^^

今までのいくつかのフェーヴのコレクションの前に
今年のフェーヴを加えました。

b0381325_01483127.jpg

逆三角形、Sの文字。
そうです、スーパーマンのSです。
昔ながらの羊や羊飼い等の聖書に出てくる動物や人物のフェーヴはほとんど見かけなくなって
映画などのキャラクターのものなどが増えています。

スーパーマンのSは、かっちゃんにぴったりじゃないかしら??
戌年に活躍するスーパーカシュー!ということでね。
ちなみに、カシューはイノシシ年です。
まっすぐにネズミちゃんの穴に向かうイメージは、まさに猪突猛進かな〜

b0381325_01531494.jpg

「そういうわけで、あたしが王様です!」


ところで
1月4日で、パンダのユアンマンが5カ月になりました。

b0381325_01500757.jpg

すくすくと成長していますね。

b0381325_01501775.jpg

1月13日には公開になるので
また愛らしい表情や格好を見せてくれることでしょう。

b0381325_01503091.jpg

とてもきれいなアマリリスとキャンドル。
カテドラルに飾られているものです。

b0381325_01510358.jpg

今日も嵐のせいで強風が吹いています。
街中へ出かけたときに
風を避けるように入ったカテドラルの暗がりに輝くシャンデリアが
とてもきれいでした。

b0381325_01511681.jpg

このシャンデリアは、ユアンマンへのお祝いのようにも見えてしまいます。
かっちゃんの王冠にもそっくりね。

b0381325_01512715.jpg

スーパームーンのようにまん丸で黄色いガレット、
1月の間にまた何度か食べるかもしれませんよ~

b0381325_01513788.jpg

「あたしね、頭に冠を被るより、そのガレットをお口に入れたい!」
U^I^U*

あれ、ちょっとだけ味見したんじゃなかったかしら~?? ^^



[PR]
Commented by fran9923 at 2018-01-05 15:36
早くもガレット・デ・ロアの季節になりましたね。
私は嬉しいことに毎年友人宅へお呼ばれしてガレット・デ・ロアの会を楽しんでいます。
今年は7日ですよ〜。楽しみ〜〜。

これ、すごく大きそうでしかもおいしそうですね〜。
日本では10年くらい前までは全然ポピュラーではなかったので、(その頃から友人はやってた)クリスチャンではない私には関心がなく、いったいどういった趣向のお祭りなんだ?と不思議でした。
今ではどこのお菓子屋さん、パン屋さんで売っていますし、、。

パンダの赤ちゃん可愛いですよね〜。本当にニコニコしちゃいます。
Commented by echalotelles at 2018-01-05 19:32
♯ フランさん、こんにちは♪

元日だけは時間がゆっくりですが、その後はどんどん早く時が過ぎていきますね~
ガレット・デ・ロワ、七草、鏡開き…あっという間ですね。
そうでした、そうでした!確か、テーブルセッティングもお料理もとても素敵なお友だちのお宅でしたよね。楽しみですね。(*‘∀‘)

おいしかったですよ。
ここ数年、日本でずいぶん広まりましたね。びっくりしました。
セブンイレブンでも売ってると聞いて、すごいな~~と感心してしまったぐらいです。

パンダの赤ちゃん、もう少ししたら赤ちゃんと呼べないぐらい大きくなりますね。
本物に会いに行けるかな~
Commented by maribabalondon at 2018-01-08 02:19
ガレット・デ・ロア 、宗教的な意味合いがあるのですね。
時代により陶器のデザインも変わってくる。当然のことかもしれませんが、
これをコレクッションにしている方も多いのでしょうね。

echalotellesさん、季節ごとの行事をきちんと、なさるのですね。
素晴らしいな。
Commented by maribabalondon at 2018-01-08 02:33
出かけており、初詣の記事から読みました。
コメントも入れました。まとめて一箇所に書けばよかったですね。
Commented by echalotelles at 2018-01-08 03:07
♯ maribabaさん、こんにちは♪

宗教的な意味合いと、季節の行事的要素と
日本のいろんな行事と似ているかもしれませんね。
今や、日本でもガレット・デ・ロワをこの時季に食べるようになったそうで
日本人の方がフェーヴのコレクションをしている人が多いかもしれませんよ。
季節ごとの行事って、昔からの人間の知恵で生きる指針になるようです。(*‘∀‘)
Commented by echalotelles at 2018-01-08 03:08
♯ maribabaさん、ボンソワール★

遡って記事を読んでくださってありがとうございます。(*‘∀‘)
それぞれの記事に書いてくださってので、お返事も楽しくできましたよ~
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by echalotelles | 2018-01-05 05:22 | 日常の特別 | Comments(6)

liberte,amitie,illimite


by echalote
カレンダー