NEW POST

霙の日に

b0381325_04552584.jpg

雪がちらつくという予報だったけれど
白い雪は見えず、みぞれになった11月最後の日。

b0381325_04561996.jpg

木々やその葉に当たる音で
雨から霙に変わったのだとわかって

b0381325_04563925.jpg

目の前に降ってくる雨を見ていると
確かに雨粒ではなく、みぞれだなとわかったけれど

b0381325_04565818.jpg

霙を写真に撮るのはとっても難しいですね。


そんな日、
明るい光の中で輝いていた稔りのことを思い出します。

今年は、バケツ栽培ではありましたが
以前から一度は育ててみたいと思っていた稲を育てることができました。

b0381325_04572845.jpg
(9月14日)

育てたのは、太陽と土と風や雨。
水の様子だけはよく見て、少し管理しました。

稲刈りをしたのは9月21日。
しばらく干して、さて、それからが大変!

b0381325_04575960.jpg

まずは"脱穀"です。
手作業でのやり方は、JAのサイトなどを見てみましたが
なんといっても初めて収穫した大事なお米!
とにかく丁寧に扱いたいと思って、一粒一粒手で脱穀しました。
地道な作業、量が少ないのでできることですね。

b0381325_04581543.jpg

その次は、脱穀した籾から籾殻を取り除きます。
この作業を"籾すり"と呼ぶそうです。

小さい片口のすり鉢があるので、それを使うことにして
あとは…何を使って摺るかです。
JAのサイトでは、軟式野球ボールを使うといいと書いてありましたが
手元にはありません。あったとしてもすり鉢が小さいので使えないし
できたらキッチンにあるものを使いたい。
硬くて丸いものはないかと見回したら、ありました!
収穫したての胡桃!^^

b0381325_04583508.jpg

これまた地道に籾を少しずつ摺っては、籾殻の外れた玄米を
一粒ずつピンセットでつまんで拾っていきました。

少しずつ少しずつ作業をして
わずかな量ですが
2017年の新米玄米!ができました。

b0381325_04594041.jpg

全ての籾が玄米になったのは、11月22日。
初めて育てた稲からできた玄米。
量は少なくとも感無量です♪

この玄米を白米に混ぜて炊いてみようと思いましたが
ここまできたら
ほんの少しは白米まで精米してみようかという気になり
これまた地道に瓶の中に入れた玄米をすりこぎ棒でついていきます。

b0381325_04595826.jpg

ひたすらひたすら、つくのであります。

"籾すりは手間がかかりましたが、精米は時間がかかります。
毎日3時間を1週間かけても、市販されているお米のように真っ白にはなりません。"とのこと。
クリスマスの頃に7分づきぐらいのお米にするのを目標に頑張ってみることにします。^^

大昔は、杵と臼を使って精米をしていたのです。→
そう思うと勇気が湧いてきます!
頑張りましょう♪


b0381325_05001226.jpg

濡れている道を歩きたくないカシューをなんとか引っ張って歩きだすと
近くのイチョウの木の黄色い葉がたくさん落ちていました。
このイチョウの葉は、公園のイチョウの木の葉よりもずっと大きいのです。

b0381325_05012633.jpg

このイチョウの葉の色合いが11月の終わりにふさわしい色に思えました。

ただいま、11月30日の22時。
外を見ると、少し雪が積もっています。
寒い12月の始まりです。

b0381325_05014233.jpg

「雪の上で遊ぶのが楽しみだな~~

b0381325_05015325.jpg

みなさん、忙しい月になりますね。
風邪を引かないように元気で過ごしましょう。
12月もどうぞよろしくお願いします♪」

踊る踊る!
クリスマスやお正月に向けて気分が盛り上がっているかっちゃんであります。^^



[PR]
Commented by fran9923 at 2017-12-01 08:59
わ!!すごいすごい!!
お米を作ったのですね!!うまく収穫できてよかった〜。
まあ、あとの作業はこの量だと日本にいても手作業になってしまうのでしょうけど、気長に精米して、ぜひ食べてみてくださいね〜。
きっと美味しいでしょうね〜。
Commented by pallet-sorairo at 2017-12-01 09:21
echalotelleさんの新米。
素晴らしい。
七分づき米になったらまた見せてくださいね。
楽しみです。
Commented by mulde at 2017-12-01 10:00 x
もう、素晴らしいの拍手です。
さぞかしおいしいことでしょう(╹◡╹)♡
Commented by echalotelles at 2017-12-01 22:23
# フランさん、こんにちは♪

作ってみたのですよ~~(*‘∀‘)
晴れの日が続いたときにうまく収穫できてよかったです。
日本では小学校などでバケツ栽培をしているところもあるようですが
精米はどうしているのかな。
ゆっくりゆっくり白米に近づけまーす♪
Commented by echalotelles at 2017-12-01 22:30
# パレットさん、こんにちは♪

ありがとうございます。(*‘∀‘)
クリスマスまでに七分づきになるかしら・・・
がんばってみますね~
Commented by echalotelles at 2017-12-01 22:33
# muldeさん、こんにちは♪

Merci beaucoup!(*‘∀‘)
お味はどうかな~
おいしいといいなぁ♪
Commented by kitaoni at 2017-12-02 00:21
すご〜い! 自家製の新米ですね!
炊きたてを食べるのが楽しみですね〜
我家の最近のマイブームは自家製では有りませんが長野から送られて来た玄米を自家用精米機で精米したてを炊いて食べる事なんですよ。精米機を買ったばかりなので面白くて精米してる間、ジッと見てるのですが中心の棒がグルグル回ってお米をかき回してるだけみたい。長い間 買うのを悩んでいた精米機はとても単純な構造でした〜
Commented by echalotelles at 2017-12-02 01:53
# kitaoniさん、こんにちは♪

My新米!嬉しいものですね。(*‘∀‘)
量が少ないので、友人が送ってくれた新米に混ぜて食べてみようと思っています。
そうそう、玄米を買って自分精米する人が増えているというような記事も読みました。
地方では、コイン精米機なるものも置いてあるところがあるようですね。
長野のお米といえば、もうずいぶん昔になりますが、日本にいた頃は永井農場のお米を取り寄せていたことがありました。
自宅で精米すると味も違うのでしょうね。
来年、もう少し収穫量を増やすとしたら、手作りで!精米機を作ってみようかな~なんて考えています♪
Commented by yoshi at 2017-12-02 01:56 x
マレだったら水稲に適しているかもしれませんね、ぼくは子供の頃に田植えをさせられたから稲つくりなどはもうしたくありません。

Commented by echalotelles at 2017-12-02 03:26
# yoshiさん、こんにちは♪

ここは水が豊富なので、水稲に適しているのですが
島になっているので、そこに水を引くと島が崩れていく可能性がありそうです。
それで、バケツ栽培になりました。
そうですね、広い田んぼでの田植えは大変だったでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by echalotelles | 2017-12-01 06:22 | 日常の特別 | Comments(10)

liberte,amitie,illimite


by echalote