NEW POST

11月11日の雨の中の散歩 et 6キロになったべべパンダ

b0381325_03564911.jpg

昨日に続いて、また雨です。
カシューも観念して、濡れた道路や落ち葉の上を歩いてくれました。

b0381325_04021106.jpg

最高気温が12℃と、これでも少し高めなので救われます。
東京辺りの現在の最低気温がこちらの最高気温ぐらいかな。

b0381325_04035572.jpg

アメリカトネリコの黄色い葉が、雨に濡れて落ちていきます。

b0381325_04051650.jpg

「あれ、何かやっていますよ。」

b0381325_04053287.jpg

11月11日は、Armistice アルミスティスの祝日。
近所の通りの名前にもなっていますが、第一次世界大戦休戦記念日です。
毎年、各地で記念式典が行われています。

b0381325_04055804.jpg

雨の中でも大勢の人が集まっていました。
勝っても負けても悲しい思いしか残らない戦争は
なんとか避けるように努力を続けたいものです。

b0381325_04062772.jpg

プラタナス並木もポプラも茶色い姿になりました。

b0381325_04064240.jpg

「モミジバフウの葉も、雨で落ちてくるね。」

b0381325_04065501.jpg

水たまりに落ちる雨粒の波紋がとてもきれいです。

b0381325_04070963.jpg

白いカメリアもぽとっといくつか落ちていました。

b0381325_04072382.jpg

ヒマラヤスギ林の間からは
川に落ちたプラタナスの葉の広がりが見えます。


さて、べべパンダ!

b0381325_04074344.jpg

順調に成長していて、体重が6キロになったそうです。

b0381325_04080019.jpg

8月4日に生まれたときは、たった143グラムしかなかったのに
3カ月ちょっとで6キロになったべべパンダ。
何よりも"順調に"育っているのが嬉しいですね。
笑顔が溢れるこの表情がかわいらしいくて、私もついニコニコしてしまいます♪

b0381325_04081989.jpg

日曜日も雨になるそうです。
風も強くて、一日中雨の日がこれで3日目…
白鳥たちは、どうしてるかな~

b0381325_04102509.jpg

「今日は歩きましたけれど
あたしは基本的に濡れた道路は歩きたくないのです~~」
U^×^U*

頑固なかっちゃん、こうと決めたら動かないのですよ~
いったい誰に似たのかしらね~~ ^^



[PR]
Commented by maribabalondon at 2017-11-14 02:34
かちゃんたら~、でも分かりますよ、その気持ち。

パンダの赤ちゃん、随分大きくなったのですね。
お顔が何かひょうきん。黒のシェイプも違いますね。
お母さんのようなお顔になるのは、いつごろかしら?

こちらでも終戦記念日のセレモニーをやっていました。
今す4年がかりで修復している、ビッグベンの鐘の音もこの日
は響き渡りました。
戦争が二度と起きませんように。(祈)



Commented by echalotelles at 2017-11-14 06:07
# maribabaさん、こんにちは♪

そうですよね、雨の日は家の中でのんびりしていたいかっちゃんなのです。(*‘∀‘)
べべパンダ、大きくなったでしょ!!
このべべは、ひょうきんで何でも楽しんじゃう性格のようですね。
上野動物園のパンダの赤ちゃんシャンシャンが、今ちょうど5カ月で、ほぼお母さんと同じ感じになってきてるので、きっとあと2ヶ月ぐらいしたら、フランスのべべパンダもすっかりパンダらしくなると思います。
今日は、べべパンダに歯が生えてきたのがわかったのですよ。写真を載せますね♪

ほんとにみんなで協力して、平和な時間ができるだけ多くあるようにしたいですね。
小さな努力を続けたいと思います。
Commented by snowdrop-uta at 2017-11-14 11:15
まあ、ベベパンダ、ハの字形の目元がカワイイ!
もう歯も生えてきたのですね。

かっちゃん、ざくざくとお散歩中!
以前、動画で聞かせて頂いたのが耳に残っています♪
雨だとぴちゃぴちゃとという感じでしょうか。
「ざくざくと」ってフランス語にあるのですか?

こちらは最後のポプラの葉が風に鳴っています。craquerというのですか?
立冬の過ぎるころにはすっかり散ってしまうかも…

11月11日、英仏のニュースでトップに流れていました。
アナウンサーも政治家もコクリコの造花を胸に挿して…
そういえば、この日は犬の日なんですって。
ワンワン、ワンワンと鳴くからだとか!
ネコの日は…
ミャーゥ~だから3月3日?いえ、ニャンニャンだから2月22日みたいです。
Commented by echalotelles at 2017-11-15 06:14
#  snowdrop-utaさん、こんにちは♪

べべパンダ、だんだんとパンダらしくなってきて、ますますかわいい表情を見せてくれますね。(*‘∀‘)

雨に濡れた落ち葉の上を歩くときは…うーん、ぴちゃぴちゃというよりは
もっと湿った感じの音かな。なんと表現すればいいかな…
この時は、風があって揺れるプラタナスを見上げてて、カシューの足元の音には気がいかなかったのですよ。ということは、そんなに大きな音は立ててなかったということですね。
日本語のオノマトペの表現や副詞は、そのままフランス語にできるというのはほとんどないんじゃないかしら。「ざくざくと」を表現するには、私だったらどうするかな…
craquerは、大きな音を立てて折れるとか、膝がギシギシするとか、鶴や蝉の鳴き声などに使う動詞なので、私の感覚では葉が風に鳴る音にはこの動詞は使わないかな。こんなふうな詩的な表現は、人によるかもしれませんね。
ぜひ、フランス人のお友だちにいろいろ聞いてみてくださいね。どんな答えが返ってくるかな~(^^♪
あれ、立冬は7日でしたね。
日本には、「~の日」という日がたくさんありますね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by echalotelles | 2017-11-12 05:22 | 日常の特別 | Comments(4)

liberte,amitie,illimite


by echalote